【しくじり先生】オリラジ中田から学ぶ、人を惹きつける文章の秘密

f:id:gakilog:20170501182819j:plainオリエンタルラジオの中田敦彦といえば、今やそのプレゼン力が有名でしょう!

そして、そのプレゼン力が発揮されているテレビ番組といえば、、、

そう! しくじり先生ですよね?その番組の中で、中田先生が〝リンカーン大統領〟のしくじりについて紹介した際の内容が、やはり凄かった!

そこで今回は、この話の前半部分だけを文章に起こしました。

え?前半部分だけなの?

と思うかもしれませんが、実はこの前半部分だけで、話は一度完結しているのです。

いや、完結させているのです

 そして、その部分には人を惹きつける秘密が隠されていました。 では、早速みていきましょう!

START

中田:まずは本題に入る前に〝 この人に触れたいな 〟と思う人がいます。

新川さんこの方ご存知ですか? 

新川:「 トランプ大統領 」

中田:そう!トランプ大統領、最近なりましたよね?

どんな印象をお持ちですか? 

新川:「 破天荒なのかな? 」「 選ばれる時、少し不安だった 」

中田:横山さんどうですか?

横山:「 良くなさそうなイメージをテレビからは受けました。」 

中田:良いか?悪いか?で言うと良くなさそうじゃないか?と、

確かにそういうことなんですよね、、、

やはり支持率が就任以来最低の34%を記録していて、

で、この人が大統領でいいのか?なんていうデモが起きたりしているんですよ。

中田:ISSAさんはどう思われますか?

ISSA:「 髪型がスゲぇな 」笑

中田:どうなっているのか気になりなすね。笑

ですから、色々と物議を醸している大統領が現れた!という中で、

じゃあ!

今までで一番人気のある大統領って誰だったのでしょう?

気になりません?

誰か予想してみましょうか?

ISSA:「 ケネディ 」

中田:おぉ!ケネディ!確かにスゴい人気ありますよね?

吉村:「 オバマ 」

中田:オバマね!Yes we can!イメージありますよ。

でも実はまだ出てきておりません。

最も人気のあったと言われている大統領が、今日のテーマの人物です。

それが16代大統領『エイブラハム・リンカーン』です。

川島:このエイブラハム・リンカーンが一番人気なのですか?

中田:意外ですか?

川島:もっと最近の大統領かと思いました。

中田:このリンカーン、何がスゴいかと言いますと、、、

  • 幼少期は農場で過ごし、学校教育はほとんど受けなかった。
  • 非常に貧しい出身なのです。
  • 「人民の人民による... 」名言を残す 

【 歴代アメリカ大統領人気ランキングのフリップ 】を見せて、 

中田:歴代アメリカ大統領人気ランキングをとりますと、

だいたい、このトップ3に落ち着くらしいのです。

昔の人ばかりですよね?

でもここ、

理由を考えると、こういう事なのかな?って、

3人の共通点があるのですが、わかりますか?

吉村:「 戦争 」ですよね?

中田:まさにそうなんです!

実は3人とも戦争を勝利に導いた大統領なんですね。

 

中田3位『フランクリン・ルーズベルト』という人は、

第二次世界大戦の勝利に大きく貢献した大統領です。

 

2位『ワシントン』はですね、

アメリカが生まれる時の独立戦争、

イギリスから独立する時の戦争に大きく貢献しています。

 

1位『リンカーン』は、

南北戦争という国内での戦争に勝利しています。

 が!

その戦争のスケールから考えると、ワシントンやルーズベルトは外国との戦い。リンカーンは国内での戦いです。

ではなぜ?リンカーンはワシントンやルーズベルトよりも人気があるのでしょうか?

気になりますよね?

それは、リンカーンといえば!の、代表作に大きく関わってくるんですね。ある宣言をしたのですけど、覚えていますか?なんとか宣言をしたのです。

川島:奴隷解放宣言!

中田:そうなんです!「 奴隷解放宣言 」というのを行ったんです。

実はですね、この奴隷解放宣言というのは、先ほど言った南北戦争に大きく関わっているのです。

奴隷というのは、今では良くない事だ。って、みなさん知っていることだと思いますけども、実は人類が始まって以降、歴史をいうものがある時からずーーっと、奴隷というものがあったのです。

奴隷というものは、歴史が始まって、いなかった時がないのです。だからこの時代の人というのは、奴隷があって普通だと思っていたのです。

そこで解放宣言を行った。

奴隷反対派だったリンカーンが大統領に就いたことで、「 奴隷そのままでいよう!」というグループが南にいまして、北と南で、奴隷を維持するのか?それとも廃止するのか?

それで戦争が行われたのです。

そこで勝利を収めたのですが、この奴隷解放宣言だけは、要するにルーズベルトやワシントンの功績とは違うんです!

ルーズベルトやワシントンの功績というのはアメリカ人にとって素晴らしいことですよね?

ですが、奴隷解放宣言というのは世界的にどうでしょう?

そうなんです!

全世界の人にとって素晴らしい宣言ですよね?ですから、人気の規模が違うんです!

リンカーンだけは、アメリカ人以外も大好きな大統領なんです! 

END

 

凄く惹きつけられますよね?

その中田先生の凄さを一言で表現することができると思うんです。

それは、、、

〝掴み〟です。

たとえば、出だし (リード) 部分

誰もが知っている〝トランプ大統領〟を使い関心を惹いてます。

それは聞く人にとって、

〝私でもわかる!〟

〝私も知っている!〟と感じること。

そこに多くの人が心を掴まれているのかもしれません。

これには、

「俺みたいになるな!!」

とは言わず、是非マネしたいところですね!